• せんだい食農交流ネットワーク

    わたしたちは宮城県仙台市を拠点に活動する非営利団体です。

    人々の命・健康・環境を見据え「安全で質の高い食材の生産・提供」を求めて

    生産者と消費者との交流を図り、今後の食料生産・流通・消費について考え、学びながら、

    生産者と消費者がともに行動することを目的としています。

  • 2020年2月15日(土)開催‼

    第16回フォーラム食の寺子屋2020

    『ナマで聞こう!新規就農者の思い』

    @仙台市市民活動サポートセンター 6F セミナーホール

    参加費:無料 申込不要!お誘いあわせてご参加ください♪

    登壇者プロフィール》

    徳田 伸:とくだ しん
    2003年就農、宮城県岩沼市で営農。
    太平洋を臨む農地で順調に業績を伸ばしていたが、東日本大震災の津波被害に遭い、そこから再起した苦労人。仲卸出荷と市場出荷を主として、慣行栽培できゅうり・葉物などをつくっている。


    渡辺 重貴:わたなべ しげたか
    2006年就農、宮城県仙台市太白区秋保で営農。
    仙台市内でも雪深い秋保に畑を構え、四人の中で唯一街中から畑までかなりの遠距離を通勤、帰宅前に配送をする営農スタイル。直売を主とし、有機栽培で少量多品目の野菜を作っている。

     

    中山 建:なかやま はじめ
    2012年就農、宮城県村田町で営農。
    四人の中で唯一中山間地に畑と家とがあり、古い品種である固定種・在来種に絞った野菜の品目が特徴。直売を主として、有機栽培で少量多品目の野菜をつくっている。


    平松 希望:ひらまつ のぞみ
    2017年就農、宮城県仙台市若林区で営農。
    大学卒業後、新卒で就農。東北大学卒業後すぐに就農した女性という異色の存在。震災後、津波被災した畑を耕作する。八百屋・仲卸出荷を主として、慣行栽培でキャベツ・トウモロコシ・ブロッコリーなどをつくっている。

    マイナビ農業の紹介記事★

  • 最新情報はこちら!

    せんだい食農交流ネットワークのFacebookページ

  • About Us

    せんだい食農交流ネットワークについてご紹介します

    ●代表挨拶●

    代表理事 斉藤緑里

    ウェルネスフード・デザイナー

    野菜ソムリエ上級プロ/宮城県食育推進会議委員

    http://midorinayasai.com

    わたしたちは、作り手と買い手とが共に理解し合い学び合う場として、平成16年6月【せんだい食農交流ネットワーク】を立ち上げました。
     
    先進国の中で最低ともいわれる食料自給率の低さや、農業担い手人口の減少・高齢化に加え、東日本大震災による農業や漁業への被害、原発事故による放射性物質の拡散、さらにTPPの影響などから、『食』や『農業』に対する不安や危機感は、近年さらに増しています。しかし、こうした状況下にあっても、作り手と買い手とが目に見える信頼関係を築く中にこそ、様々な課題を解決するいとぐちがあるものと、わたしたちは考えています。

     

    【せんだい食農交流ネットワーク】では、よりよい「地産地消」「環境保全型農業」を支援・推進していくことが、次世代の人々の命・健康・環境を守ることにつながるものと確信し、そのための活動を行っています。またすべての世代に対する「食育」にも力を入れています。


    豊かな人間性を育み、充実した生涯を過ごすために大切な『食』と『農』のこと。

    ともに学び、行動しませんか?

    ●団体概要●

    せんだい食農交流ネットワーク

     

    代表理事:斉藤緑里

    副代表理事:中山 建(自然農場 風天

     

    設立年月:平成16年(2004年)6月

    会員数:56名(2019年度)

     

    事務局所在地:仙台市泉区

  • 活動報告

    こんなことしています

    February 28, 2019 · 活動報告
    2/16(土)、第15回となる恒例のフォーラムを開催しました。 今回は「東北食べる通信」編集長の高橋博之さんをお招きして、講演&質疑応答(トークセッション)を行いました。   高橋さんは、分断さ...
    January 2, 2019 · 活動報告
    【自然農場 風天 さんにお邪魔しました】 朝は冷え込んだものの、気持ちの良い青空が広がって絶好の農場見学日和。 11月中旬のある日、会員生産者中山 建さんの畑と、リフォーム中のお宅にお邪魔し...
  • 出前講座のご案内

    「食」や「農」をキーワードにした

    講座・セミナーの開催をお考えの方・団体様へ

    食育講座の一例

    お気軽にご相談ください

    講師をご紹介いたします

    当会の会員の中には、食材の生産者・野菜ソムリエ・管理栄養士・フードコーディネーター・食空間コーディネーター等「食のプロフェッショナル」が多数在籍しております。

     

    会員の専門性を生かしたセミナーや料理教室、会員生産者を訪問するイベント等を行っており、ご参加いただいた皆さまより「『食』を見直すきっかけづくりになりました」とのお声を多数頂戴しております。

     

    幼稚園や各種学校、子供会、町内会、婦人会、個人グループ等からのご要請により、目的に応じて会員を講師としてご紹介いたします。お気軽にご相談下さい。

     

    ■会員によるグループインタビュー

    当会会員によるグループインタビューも承ります。アンテナ感度の高い生活者の意見として販売促進/商品開発等に役立てていただければ幸いです。

     

    <実施例>

    宮城県内農産物直売所について視察・グループインタビュー

    地産地消に力を入れているシェフによる料理教室

    みやぎ食育応援団

    せんだい食農交流ネットワークは

    「みやぎ食育応援団」の登録団体です

    「みやぎ食育応援団」は、地域における食育の推進を図るため、食育に取り組む個人や団体・企業が連携・協力し、県民運動として食育に取り組むものです。  

    団体の特性、専門分野等に沿った食育活動を自ら行うとともに、みやぎ食育コーディネーター等と連携し、保育所、学校,地域等の要請に応じて食育活動を支援します。

  • お問合せフォーム

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。
    通常、3日以内には返信を差し上げております。
    携帯電話からお問合せの場合はPCからのメールを受信できるよう、
    ご確認&設定をお願いいたします。
     

すべての投稿
×